流涙症・涙道閉塞、眼形成手術などのご相談も福岡県筑後市『鶴丸眼科』まで

〒833-0002 福岡県筑後市前津60-1 電話番号0942-52-0002
診療案内のイメージ

MEDICAL TREATMENT|診療内容

《外来》

眼科全般の診療、霰粒腫、麦粒腫(ものもらい)、結膜弛緩症、眼瞼内反症、翼状片などの外来診療

《手術》

一般白内障手術、難治性白内障手術、網膜・硝子体手術、緑内障手術、流涙症・涙道閉塞に対する手術、眼瞼下垂などの眼形成手術

《自由診療》

多焦点眼内レンズオルソケラトロジー
レーザービトレオライシス(飛蚊症に対するレーザー治療)

TIME SCHEDULE|診療時間

※当院は予約制ではありません。

診療時間 受付
終了時間
備考
8:15-12:15 11:30 院長と代診の併診
(午後:手術)
8:15-17:15 16:30  
8:15-15:00 14:15 院長手術の為
代診
8:15-12:15 11:30  
8:15-17:15 16:30  
8:15-12:15 11:30  
※日曜・祝日は休診です。
※月曜は、院長と代診の併診(午後は手術)となります。
※当院は、昼休みなしの診療です。
※受付は午前8時より開始します。
※水曜は、院長の手術日の為、外来は代診となります。
お持ちいただくもの
初診の方

健康保険証

※毎月初め、及び住所等の更新の場合は、
保険証をお持ちください。

高齢受給者証、その他医療証

※お持ちの方のみ

お薬手帳

※お持ちの方のみ

現在使用しているお薬の名前

再診の方

診察券

保険証

※月初めにご提示ください。

CONTACT LENS|コンタクトレンズ

当院のコンタクトは、HYGGE[ヒュッゲ]眼鏡店(ヨネザワ)が担当します。HYGGEとは、幸せの国デンマークの言葉で「人と人との触れ合いから生まれる温かい空間、幸せな雰囲気」という意味を持ちます。眼鏡とコンタクトは、 HYGGEに、どうぞお気軽にご相談ください。

FACILITY|院内の様子

当院は、来院された患者さんのストレスや緊張感を和らげ、リラックスして過ごしていただける空間づくりを念頭に置いて建築いたしました。明るく広々とした待合室をはじめ、レストルームや通路、室内照明など細部にまでこだわった設計は、建築家・松山将勝氏の手によるものです。小さなお子さんや年配の方、歩行に不安のあるような目の症状をお持ちの方にも安心して通院していただけるよう、細心の配慮を施した診療環境と設備を整えております。

EFFORTS AT CLINIC|医院での取り組み

ロービジョンケア

当院では、個々の患者さんのご要望や状態に応じて、個別のロービジョンケアに取り組んでまいります。ご本人だけでなくご家族の方にも、知っていると役に立つ情報や有効な手段を学び、試していただきながら、少しでも楽な日常生活を送っていただくことを目指しています。具体的な取り組みは、こちら

対象:どなたでも
日時:偶数月の第2水曜午後(時間はご相談に応じます)
場所:鶴丸眼科内
所要時間:1時間程度
料金:無料

家族の写真